株式会社バージョングループ 会社概要 求人情報


企業情報
沿革
採用情報
連絡先・地図
 
企業情報 > 沿革
沿革
昭和39年11月
  
北九州自動車株式会社創立
北九州市八幡東区桃園町に於て、ダイハツ自動車販売並びに、整備業創業。
設立資本金 1,500千円 従業員総数 5名
昭和43年 5月
中古車センター新設(現在本社所在地)
昭和52年 3月
本社及び、サービス工場を現在地に新築移転
陸運局指定工場(民間車検工場)
資本金 5,500千円に増資、従業員総数 24名
昭和54年 4月
オリオ店開設(中古車展示場)
中古車販売に主力を投入
昭和54年11月
3号店開設(現在、アレーゼ福岡北九州店)
昭和55年 4月
CI導入、VERSIONブランド発表
昭和56年 5月
 
バージョンパビリオン新設
資本金 10,000千円に増資
昭和60年 3月
VERSION2新設(ツインカム/ターボショップ)
昭和61年 5月
VERSION3新設(ソアラ専門ショップ)
昭和62年 4月
VERSION4新設(1BOX/RV専門ショップ)
昭和63年 1月
 
VERSION5新設(ファミリーカー専門ショップ)
(現在、EV/AVツインショールーム)
平成元年 4月
株式会社ヨーロピアンバージョン設立
資本金 10,000千円
5月
ヨーロピアンバージョン仮店鋪新設(現在、Van北九州店)
ヨーロピアンバージョンとして、輸入車販売開始
11月
ヨーロピアンバージョン北九州店ショールーム 新築オープン
(現在、アルファロメオ北九州店)
平成 2年11月
ヨーロピアンバージョン福岡店ショールーム 新築オープン
[新車正規代理店](株)ガレージ伊太利屋
            フィアットアンドアルファロメオジャパン(株)
平成 6年02月
ヨーロピアンバージョン2店新築オープン(中古車展示場)
4月
コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド正規販売代理店契約締結。
福岡店3Fに「フェラーリショールーム」新設
12月
アメリカンバージョン店新設
平成 7年 8月
(株)ヨーロピアンバージョン資本金50,000千円に増資
9月
  
アレーゼ北九州 新装オープン(旧ヨーロピアンバージョン北九州店)
アルファロメオ、フィアットの正規代理店としてアルファロメオの販売を開始
ヨーロピアンバージョン福岡店サービス工場 民間車検機器一式増設
平成 8年 8月
ヨーロピアンバージョン2店新装オープン(展示場の拡大)
平成 9年 6月
 
ヨーロピアンバージョン北九州店/アメリカンバージョン
ツインショールーム移転新築オープン(旧VERSION5店)
平成10年 5月
VERSION小倉南店、Vanシステム小倉南店を併設
平成11年 4月
ヨーロピアンバージョン博多店/アレーゼ福岡博多店を空港口交差点そばに新設オープン
平成12年 3月
 
ヨーロピアンバージョン福岡店(ロータス正規ディーラー)、福岡店に新築オープン
平成18年1月
ロータス専門店 ブリティッシュバージョンが博多区榎田にオープン
平成19年4月
三社合併(株式会社北九州自動車・ヨーロピアンバージョン株式会社・買取センター株式会社)により、(株)バージョングループとなる。(資本金50,000千円)基幹システム(車両管理システム)の入れ替え
平成19年11月
ヨーロピアンバージョン東店がゼネラルモーターズ正規ディーラーとなる
  ヨーロピアンバージョン博多店 リニューアルオープン
平成21年4月
バージョングループ北九州店 八幡西区則松にオープン
  アバルト福岡アルファロメオ福岡 東区松田にオープン
平成25年4月
ヨーロピアンバージョン博多店 フェラーリグランドオープン